結婚相談所のタイプによる比較 データマッチング型と仲人型

2022.5.3
2022.5.5更新

結婚相談所で婚活しようと考えたとき、相談所がたくさんありすぎて、どこに入会して良いか迷ってしまうのではないでしょうか。

一口に結婚相談所と言っても、実はいろいろな種類の相談所があります。この記事では、結婚相談所を選ぶ際の参考になるよう、結婚相談所のタイプについて解説します。

結婚相談所のタイプについて解説

  • データマッチング型と仲人型
  • 自分に向いているのは?
  • 比較サイト

データマッチング型と仲人型

結婚相談所のタイプは、サービスの提供方法によって大きく二種類に分類されます。具体的には、「データマッチング型」と「仲人型」と言われるものです。ただし、両方の要素を持った「ハイブリッド型」の相談所が増えており、また、提供するプラン等によってはどちらの要素もあることが多いのが現状です。

その意味で、データマッチング型か仲人型かというのは、相談所のタイプを理解する上での一つの見方として参考にしていただければ幸いです。

 

(1) デタマッチング型

文字通りデータ利用によるマッチング中心のサービスで、お見合いの調整、設定や交際に関する相談等のサービスはないか、オプションで別料金となっています。

マッチングの方法も大きく二種類あります。

①システムや担当者より、例えば月6名のお相手のプロフィールを紹介してくれて、その中から気に入った人にお見合いを申し込む方法

②会員データベースを自ら検索し、申し込む方法

 

費用面の特徴としては、成婚料(成功報酬)なしで、初期費用、月会費も比較的安価であることが挙げられます。 

成婚料がないため、成婚の定義も厳密ではないことが多く、交際を始めてすぐに退会するという方もいます。

各社が公表する「成婚率」を単純に参考にできないのは、結婚相談所によって、この「成婚」の定義が同じではないということも理由です。

例:オーネット、ゼクシィ縁結びエージェント、エン婚活エージェント、ペアーズエンゲージ
※プランによりハイブリッド型のサービスもあります

ツヴァイやノッツェ.もデータマッチング型と言われることがありますが、ハイブリッド型に分類するのが適切かと思います。

 

(2) 仲人型
担当の仲人(カウンセラー等)がついて、お相手探しやお見合いの調整・設定、交際に関する相談をしてくれる結婚相談所です。最近では、仲人型でもデータマッチングが可能な「ハイブリッド型」のところが一般的になっています。

費用面の特徴としては、成婚料(成功報酬)のあるところが過半数で、初期費用、月会費も比較的高価であることが挙げられます。

成婚料があるため成婚の定義が比較的明確で、例えばIBJのように、プロポーズの受諾、つまり実質上の婚約を条件としているところもあります。

また、成婚料がないと、サービス提供者としては長期間サービスを利用してもらったほうが収益状好ましいということになってしまいますが、仲人型の結婚相談所は、成婚を目標とする成婚主義を掲げているところが多いのも特徴と言えます。

例:日本結婚相談所連盟(IBJ)、IBJメンバーズ、サンマリエ、パートナーエージェント
※いずれもデータマッチング型のサービスを提供しており、ハイブリッド型と言えます。

自分に向いているのは?

(1) データマッチング型に向いている方

①費用は出来るだけ抑えめに活動したい。

②気軽に活動を開始したい。

③仲人(カウンセラー)のサポートがなくても自分で活動を進められる。

 

(2) 仲人型に向いている方

①費用が高めである分、真剣度が高く、質の高い会員が集まっている相談所で活動したい。

②短期間に成婚したいので、最初からしっかりと準備して活動を始めたい。

③成婚まで仲人(カウンセラー)に相談しながら活動したい。

 

(3) 結論

最近では、データマッチング型と仲人型の境目が崩れつつあり、ハイブリッド型のところが増えていますが、それでも各社特徴があります。また、プランによって、データマッチング的なプランと仲人型的なプランがあるところもあるので、プラン選びの際の参考にしていただければと思います。

会員数の多さを競う傾向がありますが、数だけではなく、所属会員の属性も重要です。

①居住地域の会員数

そもそも近くに住んでいる会員が少なすぎるとお見合いも成立しません。

②真剣度の高さ

費用が安いところは気軽に始められる良さがある反面、相対的に真剣度の高い人が少ないかもしれません。その意味で、短期成婚を考えている方には、安すぎるところはお勧めしていません。

③その他自分が希望する対象者層(年齢、年収、学歴、職業、趣味等)の多寡

実際に活動をすると、母数の多さよりも実際に自分が会えるかどうかが重要なのでなんとも言えませんが、各社が公表している会員データが参考になります。

比較サイト

大手の結婚相談所が、データマッチング型と仲人型の比較について記事を掲載しているので、参考までに載せておきます。

<データマッチング型と仲人型の比較>

日本結婚相談所連盟(IBJ)「結婚相談所をタイプで比較 データマッチング型と仲人型の違いを解説」

https://www.ibjapan.com/comparison/

 ツヴァイ「結婚相談所の選び方のポイントとは? 結婚相談所の『仲人型』『データマッチング型』の特徴を知ろう!」

https://www.zwei.com/blog/0013-2/

どちらが向いているか迷ったら

オンネアマリッジスクールは、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する仲人型(ハイブリッド型)の結婚相談所です。

IBJの持つ8万人弱の会員データベースから検索・紹介が可能であり、データマッチング型の強みも持ちつつ、会員一人一人の活動をマリッジコーチがサポートします。

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ、お問い合わせください!

Have a happy day!

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、以下のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

 どうぞお気軽にお問合せください

婚活をお考えの方、結婚相談所をお探しの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。